{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

THIS TOWN ーマヌケで切実な物語

残り1点

¥1,320 税込

送料についてはこちら

「THIS TOWN ーマヌケで切実な物語」 著:大嶋宏和 あとがき:山下賢二(ホホホ座) 判型:128頁/ B6正寸 本体:1,200円+税 ーーーーーーーーーー ZINE「SHITTY GIRL」ほか、どこかやりきれない、ある意味で後味も悪い物語。必死にもがく人間の姿がどこか自身とも繋がるような、作品集。 (以下、出版社サイトより抜粋) 超新人作家。大阪出身の大嶋宏和による、新作漫画が完成! ーーー大嶋作品は、実は人生の契機を描いている作品でもある。 ほとんどの作品に、ひと悶着のあと、次の人生を歩み出す人物が登場する。 彼は、究極の前向きな作品を描く作家といえる。 「あとがき・苦虫あまい」より  山下賢二(ホホホ座) 雑誌「BRUTUS」で「FOR WHAT?」の連載などを行う新進気鋭の漫画家・大嶋宏和の最新コミックが刊行!どうにもならないやるせなさの中に、人生への愛にも似た叙情的な感情が呼び起こされるストーリーたち。自身のホームタウン・大阪を舞台に、3人の悲哀に満ちた物語が展開されます。 現在の漫画にはあまり見られない読後感に満たされる、漫画叙事詩の登場です。 新作に加えて、IN/SECTS MAGAZINEから寄稿短編2作品も収録。