{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

雲ができるまで

残り3点

¥2,420 税込

送料についてはこちら

雲ができるまで 著:永井宏 発行:信陽堂 判型:B6変型判(177×117×20mm)、304頁 ーーーーーーーーーー 永井宏さんの同名著作が復刊。ギャラリーでの出来事や日々の生活、あるいは空想を綴った散文集。 初版からは25年が経っていますが、みずみずしい読後感は変わらず。同時に、90年代の雰囲気も確かにまとっており、変わるもの/変わらないものが同居する様は復刊の醍醐味とも言えます。 著者既刊の 『サンライト』 https://habookstore.shop/items/5f3fd03f8b4f200d621bdd26 『愉快のしるし』 https://habookstore.shop/items/5fe49e6cda019c0f7b9c95ca も合わせてどうぞ。 (以下、出版社案内より抜粋) 舞台はアーティスト永井宏さんが湘南・葉山のはずれで 1992年〜96年に運営していた〈サンライト・ギャラリー〉。 永井さんの「誰にでも表現はできる」という言葉に背中を押されて、 海と山に囲まれた湘南で、バブル以降の新しい価値観を求め、 自分らしい生きかたを模索する若者たちが集い、 この場所からたくさんの才能が巣立っていきました。 クウネル、天然生活、アノニマ・スタジオなど、 2000年代に次々に生まれた〈暮らし系〉メディアの担い手たちに愛され、 影響を与えつづけた永井宏さんの初期作品、待望の復刊です!   誰にでも表現はできる。   ぼくたちの暮らしが   ひとつの作品になるんだ。   身のまわりの小さな出来事を見つめることで、   日々の暮らしがかけがえのない豊かな時間に変わる。   ささやかでも自分で表現するということは、   生きている実感を人まかせにしないということで、   それが自分の人生を愛する方法になる……