{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

誰も知らなかった「ひとくち餃子」点天の点と天

¥1,010 税込

送料についてはこちら

『誰も知らなかった「ひとくち餃子」点天の点と天』 発売:kukuibooks 発行:豆豆社 B6判 縦182mm 横128mm 厚さ10mm 122ページ 価格 919円+税 ISBN978-4-909368-02-7 ーーーーーーーーーー 大阪・北新地で誕生した「ひとくち餃子」点天の、社史的・餃子雑学本。 (概要) 大阪・北新地で誕生した「ひとくち餃子」の点天。今年創業45年を迎えることを記念した書籍です。社史や経営理念を記した堅い本ではなく、愉快でバリエーションにとんだ内容の雑誌的な面白本。判型も30個入りの餃子とほぼ同じB6サイズで、餃子の包装紙を真似たインパクトのある表紙です。 ・創業45年ということで社長に聞いてみた! なんで点が上で天が下なの? どうしてひとくちなの? 他 ・料理研究家やプロのシェフが考案したひとくち餃子のアレンジ料理 ・点天の点から天へのヒストリー ・社長・今野啓介 ロングインタビュー ・点天の餃子に合う飲み物は? ・ホカホカのきのこ餃子に愛がこもる純愛映画 など。