{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

バンブー・クラッパー( READASIA アジア文芸シリーズ)

1,000円

送料についてはこちら

*ラストワン在庫。若干本体にスレ傷がありますので210円値引き(1210→1000)しております。状態についてご承知おきの上ご購入ください。 『バンブー・クラッパー』 READASIA アジア文芸シリーズ :ミャンマー 原題   The Bamboo Clapper Essays 原著者  Zagadaungzar(ザガダウンザー) 邦題   バンブー・クラッパー 翻訳者  鴨志田恵 発行 株式会社トランネット *POD印刷により制作された作品です。若干の色ムラやスレへの耐性は低めになっておりますのでご了承ください。 ーーーーー 今を遡ること約半世紀、1960年代のミャンマー(当時はビルマ)が、東南アジア諸国の中でも一際豊かな文化を謳歌していたことはあまり知られていない。 本書の著者は、ビルマでは珍しい英字新聞『Working People's Daily』を立ち上げ、主に60年代の半ばから後半にかけ、英語でコラムやエッセイを発表し、ビルマの文化を世界に紹介すると同時に、世界の情勢を国内に伝えることで、ビルマと世界の橋渡し役となっていた。 ビルマの文化や風習から社会風刺に至るまで、機知とユーモアに溢れた筆致で綴られているこれらのコラムやエッセイは、今日読み返してみても全く色褪せていないどころか、フェイクニュースや耳触りのよい安直な情報に溢れてしまった現代にあって新鮮な輝きを放つ。 その他の「READASIA アジア文芸シリーズ」↓ https://stores.jp/search?q=READASIA%20%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E6%96%87%E8%8A%B8%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA&store=mardock

セール中のアイテム