{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

往復書簡 きっとどこかへ流れつく

残り3点

¥1,500 税込

送料についてはこちら

『往復書簡 きっとどこかへ流れつく』 書:武塙麻衣子、岸波龍 出版:KISHINAMi 判型:A5判、並製、124頁 ーーーーーーーーーー 『諸般の事情』などの日記本の刊行で知られる武塙さんと、『ASK FOR SADNESS』『本屋めぐり』などエッセイを刊行する岸波さんとの往復書簡。 お二人がそれぞれ、うっかりどんどん“読んでしまう”文章を書かれることは知られていますが、そのお二人の間を流れる、本と生活、そしてたわいない諸々。「どこかへ流れつく」かもしれない、5ヶ月間の文字のやりとり。