ランバーロール04
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

ランバーロール04

残り1点

¥1,650 税込

送料についてはこちら

『ランバーロール04』 価格:1500+税 A5 判・168ページ ーーーーー 漫画と文学の雑誌「ランバーロール」の第四号(通算五号目)。 ますます力強くなっています。(ほぼ)年刊のため時代の空気を感じられる、というか、最近は時代の雰囲気を嫌が応じも感じてしまうことがふえたからこそ、〝ランバーロール〟が必要なのかもしれません。 (目次) 山本美希 「COVID-33」 おくやまゆか 「トイレの時間」 大前粟生 「ギリシャリクガメ」*小説 古山フウ 「河童のパキチ ―始まりの話―」 鶴谷香央理 「近所の友だち」 森泉岳土 「リヨン通信」 小林エリカ 「女の子たち 紡ぐと織る」*戯曲 安永知澄 「価値ある魚」 (既刊) https://stores.jp/search?q=%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB&store=mardock