世界 ポエマ・ナイヴネ
5f3fd0478b4f200d621bddb0

世界 ポエマ・ナイヴネ

残り1点

¥1,980 税込

送料についてはこちら

世界 ポエマ・ナイヴネ チェスワフ・ミウォシュ 著 つかだみちこ・石原耒 訳 港の人  第二次世界大戦中ナチス占領下のワルシャワで地下出版。日本では翻訳者や出版社の尽力で2015年にはじめて出版。副題「純朴な詩篇」。あえて知らされなければ戦時下に書かれたとは思われないだろう。自然や日常の風景、父から子どもへの語り、信仰、愛、希望、恢復…について綴られた20編の詩は美しく繊細、かつ静かな力強さを持つ。私は世の中や自分のあり様に心ざわめくとき、この詩集を手にとり声を出して読む。深呼吸をしたときみたいに心が静まり、大事なことが感じられるようになる気がする。白地に文字のみシンプルな装幀が美しい。坂口恭平さんもおすすめの一冊。 みどりのほんや/いとうようこ/下北沢 Bookshoptraveller(棚)、古本市等に出店中。新刊も少し取扱いはじめました。